リンパ球 増やす 食べ物

リンパ球を増やすのに役立つ食べ物

スポンサーリンク

 人間の体は細菌やウイルスなどの異物に絶えず脅かされています。
そうした外敵から体を守るために、人体には免疫システムが存在するのです。
免疫システムの担い手は白血球ですが、これにも多くの種類があります。
白血球の種類ごとに得意分野があって、それぞれが異なる役割を果たしているのです。
白血球の中でも最も数が多い好中球は顆粒球の一種で、細菌や真菌など比較的大きな異物を食べながら処理しています。
傷口などに生じる膿は、この好中球の死骸が主な成分です。
好中球に比べるとマクロファージは数が少ないですが、細菌の他に死んだ細胞なども含めた掃除屋の役割を果たしています。
白血球の中でも30%前後を占めるリンパ球は、もっとサイズの小さいウイルス退治が得意分野です。
こうした白血球は先天的な原因の他、白血球減少症や感染症によって数が少なくなってしまいます。
白血球が減少すると免疫力も低下し、いろいろな病気を発症しやすくなるのです。
特にリンパ球が減少するとウイルスへの抵抗力が弱くなるばかりでなく、がんを発症しやすくなることが知られています。
体内の細胞は絶えず新陳代謝によって作り変えられていますが、一定の割合で遺伝子コピーにミスが生じます。
その結果として健康な人でも毎日数千個のがん細胞が発生しますが、リンパ球がこれを随時排除しています。
リンパ球が減るとこの処理が追いつかなくなり、がん細胞が増殖して発症に至るのです。

スポンサーリンク

 

白血球は病気の他にもストレスや栄養失調が原因で減少します。
睡眠不足や疲労の蓄積で体力が低下すると白血球の製造能力も低下するため、風邪その他の感染症も発症しやすくなるのです。
これが免疫力の低下した状態です。
十分な休養を取っていても、白血球の材料となる栄養素が不足していては必要な数が作られません。
白血球に限らずあらゆる細胞の材料になるたんぱく質は、必要量を毎日摂取する必要があります。
たんぱく質の他にも、白血球を増やす食べ物としていくつかの食材が挙げられます。
リンパ球を増やす食べ物について書かれたサイトの多くで紹介されているのが、バナナの効能です。
マウスの実験で白血球の数を増やす食べ物を調べた結果、バナナが最も多くリンゴ・キウイがこれに続きました。
特に成熟度の高いバナナほど免疫活性物質のポリフェノールが多く含まれており、白血球を増やす効果が高いと考えられます。
キノコに多く含まれるβグルカンという多糖体も、免疫を活性化させることで知られています。
単純にリンパ球を増やすというわけではありませんが、腸に入ったβグルカンが免疫系を刺激することで全身の免疫細胞が活性化するのです。
腸には全身でも最も多くの免疫細胞が集中しており、リンパ球もその例外ではありません。
バナナやキノコといった食べ物を多く食べることで免疫が活性化され、がんなどの病気にかかりにくい丈夫な体が形作られるのだと言えます。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

リンパ球を増やすには生活習慣から
リンパマッサージやリンパ節・リンパ浮腫・リンパ球・リンパ腺などあれこ
生活習慣の改善を通じたリンパ球の増やし方
リンパマッサージやリンパ節・リンパ浮腫・リンパ球・リンパ腺などあれこ